TOPへ館長のブログ > 今日の教室

沖縄空手|館長のブログ

今日の教室

今日、気温が27℃まで上がった。
午後から空手教室があった。
先週から教室に二人の新入生を迎えた。
CIMG3212.jpgお友達への自己紹介を済ませ今日から稽古を始める。
いつもの基本稽古を済ませて、普及型Ⅰ、Ⅱ、アーナンクー、ワンシュー、セーサン、パッサイを繰り返し練習する。
教室は風通しがよいが、この時期から暑くなってきた。
子供たちも真剣で、額にも汗が光っている。
年長組にはパッサイを教え始めているが、もう手数は覚えたようだ。
大人に比べて、柔軟性が富むので早いようだ。
指導方針を変え、型に飽きることのないようにどんどん前に進めてみたい。
同じ型を反復するのも良いが、子供たちの好奇心も活かしてみたい。
CIMG3213.jpg基本稽古での大きな声だし、型での気合いなど隣りの少年野球の声に圧されている。
まだまだ声が小さく指摘する。それでも長くは続かず、集中力に欠けている。
今年の少年少女空手道大会の頃には課題を克服し、力一杯の演武がお披露目できるだろうか。
一方、一般の部では津堅の棍を開始する。
これで棒の型も徳嶺、朝雲、津堅と複数あり、稽古の形が整った。
かいなと棒が一体になって振る、打つ、突く、貫くの基本棍法をマスターさせたい。
棒が身体から離れることなくしっかりした棒の操法を身につけるようにしよう!


2010年3月 6日 20:12 |

PAGETOPへ