TOPへ館長のブログ > これぞ犬猫の仲

沖縄空手|館長のブログ

これぞ犬猫の仲

里親探しの一時的な世話のつもりから、子猫が家族の一員となった。
子猫なので、あたり前に「チビ太」と命名してしまった。
家には先住のポメラニアンが3匹、小型犬の多頭飼いを楽しんでいる。
CIMG3447.jpg CIMG3457.jpgその中の一匹に一歳半の好奇心の旺盛なホワイトポメがいる。
新しく仲間入りしたチビ太との相性が良いことはブログで既に紹介した。
仲が悪い例えとして、英語で「like cat and dog」で喩えるが、沖縄でも「犬と猫」で表現するのが面白い。
しかし、犬と猫が特別に仲が悪いというわけではないようだ。
性格の違う動物が突然出会えば、警戒・威嚇するのは当然なことだろう。
けして仲が悪くてケンカをするのでなくて、知らない相手だからなのだろう。
この仔たちはれっきとして幼い犬と猫だ。双方とも純粋なのだ。
小さい頃から一緒に育てることによって、互いに警戒心を持たず仲良く遊んでいる。
一階から二階へ、二匹で家中を駆け回り、家の道具をひっくり返して大騒ぎしたかと思えば・・・
疲れ果てて、二匹で大人しく過ごすこともある。
性格の違いはあるが、これぞ、犬と猫のなのだろう。
犬猫の同居で、周囲の心まで和ませてくれそうな雰囲気に包まれている。


2010年6月23日 22:09 |

PAGETOPへ