TOPへ館長のブログ > 求道館稽古

沖縄空手|館長のブログ

求道館稽古

沖縄では夏本番を迎え、暑い日が続いている。
新装になった沖縄セルラー球場で横浜VSヤクルトのナイターが行われている。
那覇での1軍戦開催は35年ぶりというが、暑さ対策で一時間遅れの開始だという。
S館長は入場チケットをゲットして、観戦に出掛けるというので、 CIMG3481.jpg CIMG3483.jpg本日の求道館自主稽古はAさんと二人だった。
稽古始めのストレッチ代わりに道場の掃除を行い、周りをキレイにした。
南側の窓から夏至南風が少し吹き込む。
定置と移動の基本稽古を済ませるが、すっかり汗びっしょりになった。
アーナンクーからクーサンクーの型、徳嶺、津堅、添石の棍をチェックする。
室温も高いので一時間半の稽古は十分な運動量となる。
先日は療養中の恩師を拝謁、その安心感から稽古にも熱が入る。
威勢の良い気合いで稽古場を盛り上げ、本日の稽古が終了した。
Aさんは、生涯現役の空手人を実践中です。
本物の武技の修得をめざす。
家でも週三度は、棒の操法を確かめるべく、
上下段の「流し打ち」を反復練習するそうです。
暑い中、ご苦労さまでした♪


2010年6月29日 21:56 |

PAGETOPへ