TOPへ館長のブログ > 古都の散策

沖縄空手|館長のブログ

古都の散策

滞在三日目。ロバートとアンダースに案内されストックホルムを回ることになった。20110925 004.jpg
ストックホルムは北欧のヴェニスと称される水の都。その眺めの一望できる高台へ車を置いて、ヴァイキングターミナルが下に観える観光スポットからスタートする。
昨日の脚の痛みはさほど感じず、ほとんど徒歩で回る。大小14の島からなるストックホルムなのだが、有名なガムラスタンへ向かう。
石畳を踏みしめながら①鉄の広場、②ドイツ教会、③大広場、④ノーベル博物館を歩く。広場のカフェコッペンで一休みして、⑤大聖堂、⑥王宮を回る。正装を身にまとった衛兵が小銃を抱えて立っている。日本のどこかで観る光景だ。

20110925 002.jpg 20110925 018.jpg右手に国会議事堂、左手遠くに名建築といわれる市庁舎を観ながら、中央駅周辺へ向かう。
ノルディック・シー・ホテルのロビー脇にアイスバー・ストックホルムがある。室内温度がマイナス5度に設定され、内装もグラスも全部が氷で出来ている。
195クローナで防寒着のレンタルとマンゴーの 20110925 027.jpgウォッカを試飲するがすべてが氷と言うのが面白い。
そこで初めての日本人から声を掛けられ、カメラのシャッターを押してあげた。
その後、夕食は市内でインド料理を摂り、地下鉄を載ってスルッセン駅へ向かう。
出口の先に近くに車を停めた場所があり、コースを案内してくれたアンダースには感謝した。


2011年9月25日 06:10 |

PAGETOPへ