TOPへ館長のブログ > 初稽古と年頭儀式

沖縄空手|館長のブログ

初稽古と年頭儀式

CIMG5398_0005.jpgあけましておめでとうございます。
旧年中は当HPをご訪問くださり、ありがとうございました。
今年も斯道の舘をご贔屓くださるよう宜しくお願いします。

一年の計は元旦にありと・・・求道館での初稽古で縁起を担ごうと初稽古があった。
CIMG5374.jpgCIMG5370.jpg稽古前、パワースポットで改まった気持ちで見ようと朝日を期待するが今朝の齊場御嶽路では観ることはできなかった。
初日の出を拝み、力を奮い起こすはできなかったが、求道館の初稽古に四人が駆けつけた。
口で言うことはたやすいが、一年五十四週、週一回の自主稽古を始めて何年になるだろう。

少林寺流空手道の原点・・・恩師が教えた心と技の道標は、多くの門下生の心の中に生きている。
要領よく元日の朝の掃除を済ませて、胴衣の袖を通すと、不思議と志気も横溢した。
普段が別々の稽古場で修行する門下生が一堂に会して稽古することで、自らの力量と修業の成果を得ることもできる。
また、我流を排して、教わった型の真正も検証することができるので、数少ない有意義な習練の場となる。

一同座礼。定位置、移動の基本稽古を力一杯行なう。その後、アーナンクーからチントーまで全員で CIMG5371.jpg型の鍛練するも、それぞれにその後の予定もあり、好きな型をそれぞれで代わる代わる演武した。
沖縄の方言にハチウクシ(初仕事)の儀式がある。職業によってやり方は違うが、空手人にとっては「初稽古は年頭の仕事始め」だ。
一年間の稽古が無事・安全で、健康で取り組めるよう祈願し、今年も精励することを誓い、今年の節目行事も自然体で臨み、無理なく、無駄なく、斑無く取組むことを確認して、求道館を後にした。

CIMG5385.jpgその後、恒例の年頭儀式「志喜屋区の初年頭」へ参加し、11箇所の御嶽・拝所を回り、区民と家族の繁栄と健康を祈願した。
区民の親睦交流を兼ねて初詣の儀式なのだが、古典音楽「かぎやで風」で詠う新年の詩に肖り、若く元気でいたいですね。(祈)


2012年1月 1日 22:58 |

PAGETOPへ