TOPへ館長のブログ > 新年度!春到来、頑張ろう

沖縄空手|館長のブログ

新年度!春到来、頑張ろう

今週は県外から空手関係者の来訪を受け、毎日が稽古三昧だった。
毎年この時期は卒業式と入学式があって、空手の方も別れと出会いの季節で何かと忙しく感じる。
去年は、中学校へ進学する児が部活に集中することで保護者に付き添われ挨拶にやってきた。

PO20120407_0158.jpg今年の動向も気になるところだったが・・・
今日は、新年度初日の練習日。
少し早めに空手教室へ顔出したのが、既に練習生は集まっていた。
今年、中学校にあがる児も練習に来てくれたし、新顔の幼稚園児も体験に来た。
子供の世界で空手を学ぶ意義などはどうでも良いのだ。
それぞれの児が空手を通じて楽しく交流して、他との接し方を学んで成長していけば良いのだ。
しなやかな心身の強さやお互いの存在を認め合うやさしい心を養うことに尽きる。
春の到来!新学期の息吹が、どの児の顔にも満ちている。

PO20120407_0161.jpg今年は、7月、9月の間に三つの大会が予定されている。
出来るだけ多くの児童に大会参加を経験させてあげることも教室運営者の務めである。
身体の不調から、しばし稽古を休んだSさんも今日から参加した。

先週からの課題の鍛練組手を指導員とでお手本を示し、児らにやらせる。
半端の握りでは腕が痛いことを身で以って学ばせる。
ぶつかる腕の痛みに堪えて、嬉々として課題に取り組んでくれているのが嬉しい。
柔らかい西日の差し込む稽古場も春の息吹で溢れていた。

子供たちに負けず、心機一転して・・・よし!頑張ろう\^o^/


2012年4月 7日 18:10 |

PAGETOPへ