TOPへ館長のブログ > 感謝の心

沖縄空手|館長のブログ

感謝の心

もう直ぐ五月ウマチー(旧暦の5月15日に豊作を祈る稲の初穂儀礼)がある。集落の元屋で神酒や捧げられ豊穣祈願・感謝、繁栄祈願を行う祭事だ。恩師の家柄は本家なので、その日に一族は集合するだろう。
PO20120702_0000.jpg PO20120702_0001.jpg求道館での自主稽古は恩師の生前から継続している。空手を教えて頂いた恩師、常時門戸開放し、心と技を磨かせるくれる稽古場への感謝の気持ちを込めて、有志数人で草刈作業を行った。
軽トラ一台、草刈機3台、一輪車が出動し、効率よく作業を終え、屋敷内の庭をキレイにすることができた。

PO20120702_0011.jpgその後、少林寺流命名の碑が立つこの場所で少しばかりのBBQパーティーも執り行うことができた。偶然、留守中を訪ねたご家族とも会うことができた。
求道館の門戸開放で、これからも深い絆で結ばれることを願いたい。
感謝の心で額に汗を流し、奇麗になった庭の一角のBBQも最高だった。
引き続き、心をひとつにして稽古に励もう。


2012年7月 1日 21:00 |

PAGETOPへ