TOPへ館長のブログ > 修行体験(Erfarenhet av utbildning)

沖縄空手|館長のブログ

修行体験(Erfarenhet av utbildning)

来日5日目。先日観て回った県立武道館錬成道場に、稽古へ行く。
この暑さは夏の違いを直に体験させてくれたでしょうか。
もう既に室温も31℃である。ストレッチで身体を解すころから大汗は吹き出る。
大柄なだけに水分を十分に補給しての稽古になった。

来沖後、直前に習ったパッサイまで連続して型を流す。更に理合を説明する。
表現がマッチする単語を探すのも一苦労するが、熱心な修行者にはボディーランゲージは実に有効だ。
パッサイの型前段の誘い手(隙を見せて誘う)の語彙は知らない。
辞書で引っ張った罠を出すとそれが何と無く通じたのが面白い。

PO20120706_0000.jpg帰国後の稽古場で習った技がどう伝わるかが興味深い。
武道館での初めての稽古体験で少しバテ気味で辛そうだが良く堪えて頑張った\^o^/
手指に多数の豆ができ潰してしまった。が・・・、更には熱中症もある。

午後の泳ぎは見合わせて、よく手当てして休もう。
先はまだ長く暑く厳しいのだから・・・
本日の修行お疲れさまでした。
För att hedra Ivar goda kampen)


2012年7月 6日 19:38 |

PAGETOPへ