TOPへ館長のブログ > 昇段おめでとう!

沖縄空手|館長のブログ

昇段おめでとう!

よく晴れた霜月最後の日曜日。午後から全沖縄空手道連盟後期の昇段審査が那覇市内で行なわれた。受験者は四人と少なかったが、審査委員の厳正な審査が行なわれ、全員が合格した。

おめでとうございます\^o^/
PO20121125_0007.jpg少林寺流振興会から親川千吉会長が九段、與儀克也指導員が五段となった。
「沖縄伝統空手の老舗、全沖空連の段位を誇りに、沖縄空手の発展のために頑張ってほしい」また「それぞれが高段者としての自覚と誇りをもって修行に励む」ようにと、八木全沖空連会長からあいさつがあった。

PO20121125_0004.jpg受検にあたって週当たりの練習日を増やして、型や組手の課題に取り組んできた與儀さん。
合否発表後のほっとした顔が良かったです。今日はお疲れさまでした。
少林寺流で最高位の段位になった会長には、少林寺流の発展のため、後進のご指導を宜しくお願いしますm(__)m

また、楽しく稽古していきましょう♪


2012年11月25日 18:14 |

PAGETOPへ