TOPへ > 斯道の舘について > 館長親川仁志の紹介

沖縄空手|少林寺流斯道の舘

館長親川仁志の紹介

002.jpg

[流会派および所属]
全沖縄空手道連盟
社団法人全沖縄古武道連盟
沖縄空手道古武道少林寺流振興会
手を語る会
志喜屋仲ぬ棍保存会
中北部又吉古武道研究同志会

[現役職・称号・段位]※2009年12月現在
全沖縄空手道連盟理事
志喜屋仲の棍保存会副会長
全沖縄空手道連盟公認 教士八段
全沖縄空手道連盟公認 A級審判員
社団法人全沖縄古武道連盟公認 教士七段
全沖縄少林寺流空手道協会公認 範士九段


[武歴]
1964年3月、祖父仁盛(1905/02/25-1992/09/27)より棒術(志喜屋仲ぬ棍)、及び沖縄角力の手ほどきを受ける
1967年4月、少林寺流仲里道場へ入門し、宗家仲里常延先生に師事
1975年9月、沖縄県民体育大会空手競技第一位
1977年8月、知念村体育協会沖縄相撲(相撲道場落成記念)大会優勝、その頃から県内の角力大会をどさ回り出稽古する
1978年、沖縄平和祈念像(山田真山画伯制作)奉納演武
1987年5月、第10回首泊流空手道誠道館演武大会招待演武(京都府)
1991年7月、免許皆伝少林寺流師範(第8号)允許
1995年5月、沖縄空手道少林寺流西原道場開設
1995年6月、沖縄空手・古武道世界大会平和祈念奉納演武(沖縄県)
1996年4月、第11回世界武芸祭招待演武(フランス)
1996年7月、第4回中国沖縄交流武術大会演武(那覇市)
1996年12月、沖縄少林寺流空手道研究会神奈川県本部創立15周年演武大会招待演武及び研修会
1997年8月、沖縄空手・古武道世界大会セミナー(沖縄県)
1998年10月、APEC沖縄エネルギーフォーラムでのアトラクション演武
2000年3月、沖縄少林寺流空手道研究会千葉県本部出張指導、松門会松田会長参加
2001年5月、日本空手道身学舘演武大会招待演武(群馬県)
2005年8月、少林寺流命名50周年記念東日本地区研修及び演武大会招待演武(東京都)
2007年5月、全沖縄空手道連盟より教士8段允許
2007年9月、北海道江別市空手少年団結成記念沖縄少林寺流演武大会招待演武
2008年3月、沖縄空手道少林寺流与那原教室主宰
2008年5月、沖縄少林寺流空手道研究会広島県本部創立7周年記念演武会招待演武
2008年5月、沖縄少林寺流空手道研究会兵庫県本部出張指導
2009年3月、手を語る会創立20周年記念演武大会演武(国立劇場おきなわ)

[趣味]
格闘技、陸上競技、写真 パソコン歴 かれこれ20年・・・

[免許・資格等]
第一種普通自動車免許、一級小型船舶操縦士免許、
毒物劇物取扱責任者資格、甲種危険物取扱者免状、
高圧ガス第一種販売主任者免状、中学校教諭一級普通免許(理科)、
高等学校教諭二級普通免許(化学)、甲種防火管理者講習課程修了、
福祉用具専門相談員指定講習会課程修了


2008年5月21日 16:43 upload

PAGETOPへ