TOPへ > 最新情報 > 手を語る会20周年記念事業・・・

沖縄空手|少林寺流斯道の舘

手を語る会20周年記念事業・・・

今年で、発足から20年を迎えた。
県内で武道活動する有志が流派の垣根を超えて交流し、沖縄空手のあるべき姿を熱っぽく語ってきた「手を語る会」。
その間、沖縄タイムス社の少年少女大会の運営への全面協力、海外武芸祭への参加、「手」から「唐手」・・・そして「空手」へ呼称の変遷や人物伝など多くの蒐集実績をあげてきた。
とりわけ、斯道の大家、長老を訪問シリーズで多くの記録映像を収録したのは顕著な功績だ。
会では発足20周年を祝し、平成21年3月29日(日)、下記の記念事業が行われる。

手を語る会20周年記念空手古武道演武会
場所:国立劇場おきなわ小劇場
時間:14時~16時30分
★☆★演武者近影★☆★

■祝賀会
 場所:浦添市産業振興センター「結の街」3階研修室
 時間:17時~20時


2009年2月13日 17:46 upload

PAGETOPへ